2019年賀状無料テンプレート、使えるイラスト素材集はこちら

2019年賀状無料テンプレート亥年

2019年の人気おせちは?

亥年はどんな年?運気や兆候、いのしし年生まれの性格など

投稿日:

亥年はどんな年?運気やいのしし年生まれの性格

年賀状を作るときに、来年の干支ってなんだっけ?と考えると、
同時に、「〇○の干支の年って、どんな年なんだろう?」と考える方も多いと思います。

私は毎年考えてしまいます。

例えば、過去にはどんなことがあったのか、
どんな傾向がある年なのか、などです。

年賀はがきの束を見て、「たくさん作らないといけないんだなぁ…早く済まさないと」と焦りつつ、
自分自身、あるいは知人がその干支だった場合は、
どんな性格の人が多いだとか、どんな年になるのか?などなど、
ついつい、干支にまつわる事柄が気になっちゃうんです!

いどしはどんな年?運気や兆候、戌年生まれの性格など

来年、2019年は亥年です。
そろそろ「亥年ってどのような年なんだろう?」と気になり始めています!

そこで、今回は、「亥年というのはどのような年なのか」について、
干支の持つ意味や運気、その年の傾向や亥年生まれの人の性格、などなど
亥年にまつわる事柄をご紹介します。

私と同じようなことが気になっている人や、
自分が亥年生まれで、性格占いや兆候などが気になる方は、
年賀状作りの合間に是非ご覧くださいね!

 



 

亥(いのしし)とは?

十二支のうちの一つで、最後にあたる12番目の干支です。
戌の前は犬(いぬ)で、後は子(ねずみ)になります。

この干支の名前が付くのは「年」だけではありません。
亥の「刻」や亥の「月」、亥の「方」など、時間や月、方角を表す場合にも使われます。

西暦年を12で割って3が余る年が亥年となります。
戌の刻とは、午後10時を中心とした約2時間をいい、
亥の月とは、概ね新暦の11月(旧暦では10月)を指します。
また、亥の方は、北西より少し北の方角を指します。

亥年(猪)とは?

「亥」は、元々は「?(がい)」という漢字が当てられていましたが、
この字には、「閉ざす」という意味があります。

草木の命の力が、種子の中に閉じ込められている状態を表した漢字ですが、
覚えやすくするために、後に動物の「猪」が当てられたという経緯があります。

日本では、「猪」という文字は、もちろん「いのしし」を意味しますが、
中国では、西遊記の猪八戒でもお馴染みの「ぶた」を意味します。

安産をしたいなら戌の日が吉日だとか、おめでたい意味を持つようになりました。

また、亥年は、五行では「水気」、陰陽では「陰」に分類されています。

ちなみに、「五行」とは、古代中国の自然哲学の思想で、
万物は木・火・土・金・水の5種類の元素からなるという説のことをいいます。

また、「陰陽」とは、これも中国の思想で、
森羅万象、宇宙の全ての事物を、
様々な観点から「陰」と「陽」に分類する考え方です。

 

 

 

亥年の種類

亥年は、実はさらに細かく分類されており、その年によってそれぞれ違います。
主な種類は、以下の5つです。

・乙亥(きのとい、いつがい)
干支の組み合わせの12番目で、前は甲戌、次は丙子。
陰陽五行では、十干乙は陰の木、十二支の亥は陰の水で、相生(水生木)となります。

・丁亥(ひのとい、ていがい)
干支の組み合わせの24番目で、前は丙戌、次は戊子。
陰陽五行では、十干の丁は陰の火、十二支の亥は陰の水で、相剋(水剋火)となります。

・己亥(つちのとい、きがい)
干支の組み合わせの36番目で、前は戊戌、次は庚子。
陰陽五行では、十干の己は陰の土、十二支の亥は陰の水で、相剋(土剋水)となります。

・辛亥(かのと い、しんがい)
干支の組み合わせの48番目で、前は庚戌、次は壬子。
陰陽五行では、十干の辛は陰の金、十二支の亥は陰の水で、相生(金生水)となります。

・癸亥(みずのとい、きがい)
干支の組み合わせの60番目で、前は壬戌、次は甲子。
陰陽五行では、十干の癸は陰の水、十二支の亥は陰の水で、比和となります。

2019年は「己亥(つちのとい・きがい)」の亥年

亥年にはこんなに細かい分類があるんですね。
ちなみに、2019年は、「己亥(つちのとい・きがい)」の亥年です。

なお、上記の分類に書いている、「十干(じっかん)」とは
先述した「五行」と結び付け、
それぞれ兄(え)(陽)と弟(と)(陰)を当てて、
甲・乙・丙・丁・戊・己・庚・辛・壬・癸の10種類の総称です。
十二支と合せて、暦の表示などに使われています。
また、「干支」の「えと」は、この「兄弟(えと)からきています。

 



 

2019亥年(己亥)の運気や兆候

それでは、2019年の「己亥」の亥年の運気や兆候について、
陰陽五行説から場合はどのようになるのか見ていきましょう。

陰陽五行で、十干の「己」は陰の土、十二支の亥は陰の水で、相剋(土剋水)となりますが、
相剋には、「相手を打ち滅ぼしていく」という意味があります。
また、「土剋水(どこくすい)」は、土が水を濁す、また、土は水を吸い取り、
溢れようとする水を堤防や土塁などでせき止めるという意を表しています。

「己亥」の「己」は、植物が十分成長し、
形が整然としている状態を意味します。
また、「亥」には、先述したように「閉ざす」という意味がありますので、
これらのことから、2019年の亥年のは、
「現状の繁栄・成長している状態を維持することに徹すべき年」ということですね。

2019亥年(己亥)の運気や兆候

 

ちなみに、過去の亥年について調べてみると、
明治以降では、1923年の関東大震災の発生、
1983年には日本海中部地震や三宅島の噴火、
1995年には阪神淡路大震災など、天変地異が多く起こっています。
地下鉄サリン事件が発生したのもこの年です。

また、前回の亥年、2007年の出来事を振り返ると、
世相を表す漢字に「偽」が選ばれています。
食品表示の偽装や年金記録問題、
TV番組でのねつ造の発覚などが世間をにぎわせました。

亥年はショッキングな社会問題が起きる年?

また、流行語大賞では、東国原英夫さんの「(宮崎を)どげんかせんといかん」と、
プロゴルファー石川遼に付けられた「ハニカミ王子」が受賞しています。

文芸書の年間ベストセラーランキングで、
「ケータイ小説」がTOP3を独占した年でもありました。

天変地異はさておき、このように見てくると、
様々な社会問題が発生する中で、古い制度や枠組を改変し、
安定した繁栄・成長の礎を築くべき年になると言えるでしょう。

社会問題というと大げさになりますが、
個人の生活の中でも、思い当たる節がある方は、
心しておくといいかもしれませんね!

 

 

 

亥年生まれの人の性格は?

次に、2019年の年男、年女となる、戌年生まれの人の性格を見ていきましょう。

亥年生まれの人は、
十二支の「猪」の文字のように、
非常にまっすぐで純粋な人が多いと言われています。
そのため、人の言動を素直に受け入れて、
それを自分のものにすることに長けており、
呑み込みも早いというタイプの人が多いようです。

しかし、そんな性格であるが故に、
話がうまい人に騙されたり、
話を鵜呑みにしたばっかりに、
早とちりをして失敗したりする場合もあります。

2019年の年男、年女となる、亥年生まれの人の性格を調べてみました。

男女別にみると、
亥年生まれの男性は、文字通り「猪突猛進」型の、
まっすぐな性格が多く、平和で穏やかな生活を望む傾向があります。

また、亥年生まれの女性は、素直で優しく、
周りの人を喜ばせるようなタイプが多い傾向にあります。

亥年の人の好さを利用しようと近づいてくるズルい人には注意が必要です。

ちなみに、亥年生まれの人と相性が良いとされる十二支は、
「子年」「卯年」「未年」「酉年」です。
この干支の人とであれば、もめごとも起こりにくいとされています。

ただし、ここでは一般的に言われていることとして紹介しています。
余りステレオタイプに考えすぎると、
誤った判断をしてしまうので気を付けましょう!

 



 

亥年生まれの有名人は?

亥年生まれの有名人などはたくさんいます。
代表的な人を例にあげると、

歴史上の人物なら、
北条氏康、西郷隆盛、山内容堂、高杉晋作、
有名な武将などが多いです。

現代では(沢山いるので、ほんの一例ですが…)、
小倉優子、宇多田ヒカル、川端康成、木村多江、司馬遼太郎、
鈴木亮平、春風亭昇太、土屋太鳳、竹野内豊、西島秀俊、
西田敏行、二宮和也、鳩山由紀夫、、ヒラリー・クリントン、
藤原紀香、ぺこ、ヘミングウェイ、ビートたけし、博多大吉、宮野真守、
松田龍平、山田孝之、矢口真里、山口百恵、山崎正義、りゅうちぇる、
ロナルド・レーガン、渡辺謙、などなど…

西郷隆盛と鈴木亮平、渡辺謙が顔を揃えているのは面白いですね!

亥年生まれの有名人は?

俳優や政治家、小説家など、様々なジャンルで活躍されている、
あるいはされた人ばかりです。

 

 

 

亥年 過去の出来事

先に少しだけ触れましたが、過去の亥年にはどんな出来事があったのか、
改めて見ていきましょう。

・1946年
箱根駅伝復活、皇室典範施行、学校給食開始、参議院議員選挙法施行、
日本国憲法施行、地方自治法施行、第1次吉田内閣総辞職、
マーシャルプラン発表、第1回国会開会

・1959年
メートル法施行、キューバ革命、バービー人形発売、東海道新幹線起工式、
1964年のオリンピック東京開催決定、ハワイがアメリカ50番目の州に、伊勢湾台風、

・1971年
第1回ダボス会議開催、「新婚さんいらっしゃい」放送開始、アポロ14号月面着陸、
ベトナム戦争勃発、ソ連がサリュート1号打ち上げ、沖縄返還協定調印式挙行、
マクドナルド日本1号店オープン、ニクソンショック発生、「カップヌードル」発売、
NHKカラー放送開始、首都高と東名高速道路が接続、

・1983年
インターネット開始、東京ディズニーランド開園、日本海中部地震発生、
大韓航空機撃墜事件発生、

・1995年
オーストリア、フィンランド、スウェーデンがEU に加盟、世界貿易機関発足、
阪神淡路大震災発生、地下鉄サリン事件発生、ソウルのデパート崩壊、
マイクロソフトが「Windows95」発売、沖縄米兵少女暴行事件発生、
アメリカン航空965便墜落事故発生、

・2007年
防衛省発足、各種食品偽造問題発生、鳥インフルエンザの流行、ご当地ナンバー導入、
夕張市財政再建団体に、ポケベルサービス終了、「みどりの日」創設、日本郵政株式会社発足、

主な出来事をピックアップしました。

こうして改めて振り返ってみると、
亥年には、沢山の事件や出来事が起こっていますが、
先程も記したように、古い時代から新しい時代への転換点になるような、
そんなトピックスが多いように感じます。

以上、亥年はどんな年なのか、
干支についての説明や、亥年の種類、運気や傾向、
亥年生まれの人の性格、などなど、
亥年にまつわる雑学をご紹介してきました。

いかがでしたでしょうか。
心に残るものや新しい発見はありましたか?

私自身、十干を十二支とを組み合わせて、
亥年が細分化されている事など、今回初めて知りました。
同じ亥年でも、年によって異なる兆候があるとされているんですね。
占いに興味がある方なら良くご存知かもしれませんが…。

また、過去の戌年の出来事を整理していると、
この年にこんなことがあったんだ、
この番組や商品などはこの年から始まったのかなど、
勉強すると同時に懐かしさを覚えました。

果たして、2019年の亥年はどんな年になるのか、今から楽しみですね!

いずれにしても、楽しいことや面白いことなどがたくさんあって、
個人はもちろんですが、日本そして世界の人々の笑顔が輝くような、
そんな一年になってほしいと願っています。

-お役立ち

Copyright© 2019年賀状無料テンプレート亥年 , 2018 All Rights Reserved.