2022年賀状無料テンプレート、使える虎イラスト素材集はこちら

2022年賀状無料テンプレート寅年

寅年はどんな年?運気や兆候、トラ年生まれの性格など

更新日:

寅年はどんな年?運気やトラ年生まれの性格

年賀状を作るときに、来年の干支ってなんだっけ?と考えると、
同時に、「〇○の干支の年って、どんな年なんだろう?」と考える方も多いと思います。

私は毎年考えてしまいます。

例えば、過去にはどんなことがあったのか、
どんな傾向がある年なのか、などです。

年賀はがきの束を見て、「たくさん作らないといけないんだなぁ…早く済まさないと」と焦りつつ、
自分自身、あるいは知人がその干支だった場合は、
どんな性格の人が多いだとか、どんな年になるのか?などなど、
ついつい、干支にまつわる事柄が気になっちゃうんです!

いどしはどんな年?運気や兆候、戌年生まれの性格など

来年、2022年は寅年です。
そろそろ「寅年ってどのような年なんだろう?」と気になり始めています!

そこで、今回は、「寅年というのはどのような年なのか」について、
干支の持つ意味や運気、その年の傾向や寅年生まれの人の性格、などなど
寅年にまつわる事柄をご紹介します。

私と同じようなことが気になっている人や、
自分が寅年生まれで、性格占いや兆候などが気になる方は、
年賀状作りの合間に是非ご覧くださいね!



 

寅(トラ)とは?

十二支のうちの一つで、3番目の干支です。
寅の前は丑(うし)で、後は卯(うさぎ)になります。

この干支の名前が付くのは「年」だけではありません。
寅の「刻」や寅の「月」、寅の「方」など、時間や月、方角を表す場合にも使われます。

西暦年を12で割って6が余る年が寅年となります。
寅の刻とは、午前3時~午前5時の2時間をいい、
寅の月とは、概ね新暦の2月(旧暦では1月)を指します。
また、寅の方角は、東北東より少し北の方角を指します。

寅年(虎)とは?

「寅」は、元々は「?(いん)」という漢字が当てられていましたが、
この字には、「動く」という意味があります。

春が来て草木が生ずる状態を表しているとされる状態を表した漢字ですが、
覚えやすくするために、後に動物の「虎」が当てられたという経緯があります。

安産をしたいなら戌の日が吉日だとか、おめでたい意味を持つようになりました。

また、寅年は、五行では「木気」、陰陽では「陽」に分類されています。

ちなみに、「五行」とは、古代中国の自然哲学の思想で、
万物は木・火・土・金・水の5種類の元素からなるという説のことをいいます。

また、「陰陽」とは、これも中国の思想で、
森羅万象、宇宙の全ての事物を、
様々な観点から「陰」と「陽」に分類する考え方です。

 

 

寅年の種類

寅年は、実はさらに細かく分類されており、その年によってそれぞれ違います。
主な種類は、以下の5つです。

・壬寅(みずのえ・とら)-2022年
干支の組み合わせの39番目で、前は辛丑(2021年)、次は癸卯(2023年)。
陰陽五行では、十干の壬は陽の水、十二支の寅は陽の木で、相生(水生木)となります。

・甲寅(きのえ・とら)-2034年
干支の組み合わせの51番目で、前は癸丑、次は乙卯。
陰陽五行では、十干の甲は陽の木、十二支の寅は陽の木で、比和となります。

・丙寅(ひのえ・とら)-2046年
干支の組み合わせの3番目で、前は> 乙丑、次は丁卯。
陰陽五行では、十干の丙は陽の火、十二支の寅は陽の木で、相生(木生火)となります。

・戊寅(つちのえ・とら)-2058年
干支の組み合わせの15番目で、前は己丑、次は己卯。
陰陽五行では、十干の戊は陽の土、十二支の寅は陽の木で、相剋(木剋土)となります。

・庚寅(かのえ・とら)-2070年
干支の組み合わせの27番目で、前は戊子、次は辛卯。
陰陽五行では、十干の庚は陽の金、十二支の寅は陽の木で、相剋(木剋土)となります。

2022年は「己寅(つちのとい・きがい)」の寅年

寅年にはこんなに細かい分類があるんですね。
ちなみに、2023年は、「癸卯(みずのとう、きすいのうさぎ)」の卯年です。

なお、上記の分類に書いている、「十干(じっかん)」とは
先述した「五行」と結び付け、
それぞれ兄(え)(陽)と弟(と)(陰)を当てて、
甲・乙・丙・丁・戊・己・庚・辛・壬・癸の10種類の総称です。
十二支と合せて、暦の表示などに使われています。
また、「干支」の「えと」は、この「兄弟(えと)からきています。



 

2022寅年(壬寅)の運気や兆候

それでは、2022年の「壬寅」の寅年の運気や兆候について、
陰陽五行説から場合はどのようになるのか見ていきましょう。

陰陽五行で、十干の「辛」は陰の土、十二支の寅は陰の金で、相生(水生木)となります。
相生は、「物事がほかの物事を促進したり、育てたりする関係」を意味します。
また、「土生金(どしょうきん)」は、金属類は土の中の鉱脈の中に有り、
土を掘ることによってその金属を得ることができる。という事を表しています。

また、寅の原字は「矢+両手」で、矢をまっすぐのばす意を示す、とされ、
家の中でからだをのばして、いずまいを正すイメージされます。
先の水生木から水と木の関係を連想させますので、2022年は自然環境を見つめなおす年なのかも知れません。

2022寅年(己寅)の運気や兆候

ちなみに、過去の寅年について調べてみても、
昭和以降では、1937年世界初の女性宇宙飛行士誕生
エミー賞誕生(TV版アカデミー賞)・穴の開いた5円玉の発行
ガガーリン飛行士人類初の有人衛星、オイルショックなどから
垣間見ることができます。

また、前回の寅年、2009年の出来事を振り返ると、
世相を表す漢字に「新」が選ばれています。
バラク・オバマ氏が第44代アメリカ合衆国大統領に就任、
政権交代、新省庁"消費者庁"発足など「新時代」を感じました。

寅年はショッキングな社会問題が起きる年?

また、流行語でも「チェンジ」「政権交代」「新型インフルエンザ」といった
東国原英夫さんの「(宮崎を)どげんかせんといかん」と、
「新」関係するものが目立っていました。

天変地異はさておき、このように見てくると、
様々な社会問題が発生する中で、古い制度や枠組を改変し、
安定した繁栄・成長の礎を築くべき年になると言えるでしょう。

社会問題というと大げさになりますが、
個人の生活の中でも、思い当たる節がある方は、
心しておくといいかもしれませんね!

 

 

寅年生まれの人の性格は?

次に、2022年の年男、年女となる、戌年生まれの人の性格を見ていきましょう。

寅年生まれの人は、十二支の「虎」から連想されるように、
計画性があり堅実で、忍耐強く真面目な一面、頑固で融通が効かない。
また動物の虎は、相手が危害を加えるか否かを直感的に判断する
飼い主の性格を概ね引き継いぐとも言われていますので、
自分が求めることは、まず自分自身で示すと良好な関係を築けそうです。

寅年の人の好さを利用しようと近づいてくるズルい人には注意が必要です。

「虎は虎連れ、馬は馬連れ」ということわざがあるように、
似た者どうしが集まると、調和がとれてうまくいくのでしょうね。

ただ、虎を例えにすることわざや慣用句には余り良い例えがありません。
虎に経文、虎を馬に乗り換える、馬に乗るまでは虎に乗れ、馬を虎と言う…など。

2022年の年男、年女となる、寅年生まれの人の性格を調べてみました。

ちなみに、寅年生まれの人と相性が良いとされる十二支は…
相性診断の発信サイドで多少異なるのですが、
多くが認めるのは、酉年と巳年ですね。

2009年(22歳)の寅年生まれなら…19歳、27歳のお相手
1985年(34歳)の寅年生まれなら…27歳、31歳、39歳のお相手と
相性が良さそうですね^^



 

寅年生まれの有名人は?

寅年生まれの有名人などはたくさんいます。
代表的な人を例にあげると、

歴史上の人物なら、
松永弾正久秀、松平定信、前田慶次郎、武市 瑞山など
有名な武将が多いです。

現代では(沢山いるので、ほんの一例ですが…)、
綾瀬はるか、上戸彩、大泉洋、蒼井優、稲垣吾郎、哀川翔、石橋貴明、イチロー、
伊東四朗、いとうせいこう、伊吹剛、上島竜兵、大竹まこと、音無美紀子、
加藤綾子、加山雄三、ギャル曽根、伍代夏子、篠原涼子、新海誠、辻よしなり、
中井貴一、中川翔子、間寛平、益若つばさ、松井珠理奈、松嶋菜々子、松山ケンイチ、
森田健作、渡辺徹、などなど…

寅年生まれの有名人は?

俳優や政治家、小説家など、様々なジャンルで活躍されている、
あるいはされた人ばかりです。

 

 

寅年 過去の出来事

先に少しだけ触れましたが、過去の寅年にはどんな出来事があったのか、
改めて見ていきましょう。

・1949年
NATO発足、アイルランド共和国成立、ソ連ベルリン封鎖解除、中国共産党が北京略取
湯川秀樹(ゆかわひでき)氏ノーベル物理学賞受賞
東京、大阪、名古屋の3証券取引所が取引再開

・1961年
USA大統領 ジョン・F・ケネディ就任、ガガーリンが世界初の有人宇宙飛行に成功
アンネナプキン発売、「東洋の魔女」誕生、六本木族登場
流行語「お呼びでない」「巨人、大鵬、卵焼き」

・1973年
石油ショックによる物価急上昇、トイレット・ペーパーなどの買いだめ騒動
アース製薬が「ごきぶりホイホイ」を発売。
ノストラダムスの大予言が出版、ベストセラー「日本沈没上・下」
流行語 加藤茶「ちょっとだけよ」「あんたも好きネ」

・1985年
日本航空123便墜落事故、デルタ航空191便墜落事故、インド航空182便爆破事件
新風俗営業法施行、NTT・日本たばこ産業会社発足
1985年ヒット曲「ジュリアに傷心」「ミ・アモーレ」「恋におちて」

・1997年
ペルー日本大使公邸人質事件、香港を中国に返還
大阪ドーム(現・京セラドーム大阪)、ナゴヤドーム完成
安室奈美恵さん「CAN YOU CELEBRATE?」がダブルミリオン突破
ポケモンショック事件、たまごっち・デジモンブーム

・2009年
新型インフルエンザWHOがパンデミック宣言
マイケル・ジャクソンさん死去、裁判員裁判スタート、Windows 7発売

主な出来事をピックアップしました。

こうして改めて振り返ってみると、
寅年には、沢山の事件や出来事が起こっていますが、
先程も記したように、古い時代から新しい時代への転換点になるような、
そんなトピックスが多いように感じます。

 

 
以上、寅年はどんな年なのか、干支についての説明や、寅年の種類、運気や傾向、
寅年生まれの人の性格、などなど、寅年にまつわる雑学をご紹介してきました。

いかがでしたでしょうか。心に残るものや新しい発見はありましたか?

私自身、十干を十二支とを組み合わせて、
寅年が細分化されている事など、今回初めて知りました。
同じ寅年でも、年によって異なる兆候があるとされているんですね。
占いに興味がある方なら良くご存知かもしれませんが…。

また、過去の戌年の出来事を整理していると、
この年にこんなことがあったんだ、この番組や商品などはこの年から始まったのかなど、
勉強すると同時に懐かしさを覚えました。

果たして、2022年の寅年はどんな年になるのか、今から楽しみですね!

いずれにしても、楽しいことや面白いことなどがたくさんあって、
個人はもちろんですが、日本そして世界の人々の笑顔が輝くような、
そんな一年になってほしいと願っています。

-お役立ち

Copyright© 2022年賀状無料テンプレート寅年 , 2021 All Rights Reserved.